> カテゴリ
全体
未分類
> お気に入りブログ
> <防衛省>前連隊長発言を擁護 陸自3佐を処分(毎日新聞)
 陸上自衛隊第6師団第44普通科連隊の前連隊長が、日米同盟に関する首相発言を批判するかのような発言をしたとして処分されたことを巡り、陸自第11旅団(北海道・真駒内駐屯地)の中隊長(3等陸佐)が、榛葉賀津也副防衛相らに「連隊長の発言は全くおかしくない」などと発言を擁護し、処分を批判するメールを送っていたことが分かった。

 北海道の別の部隊(第2特科連隊)でも、中隊長(1等陸尉)が朝礼の訓示で連隊長の発言を擁護し、自衛隊の最高指揮官である鳩山由紀夫首相を批判したことも判明。防衛省は3佐について「正規の手続きを経ず意見具申したのは規則違反」として今月3日に口頭注意処分とした。1尉は「公の場での発言ではない」として厳重指導にする方針。

 前第44普通科連隊長は先月、宮城県の演習場で開かれた米陸軍との共同訓練開始式の訓示で「同盟というものは『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない」などと発言。同省は「政治や外交を軽視し、首相発言を非難していると誤解を招く発言」と文書による注意処分にしていた。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
空自官製談合:空幕長が「悪意なし」発言 会見後に訂正
空自官製談合:防衛相「絵に描いたよう。びっくり」
準強姦未遂容疑:防衛大学生3人を逮捕 自衛隊・警務隊
埼玉県警商標権侵害:防衛省が警察庁に再発防止を要請
官製談合:空自で 公取委が改善措置要求へ

郵政改革法最終案、亀井氏「民業圧迫」に反論(読売新聞)
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近(産経新聞)
センバツ 開会式リハーサル 32校の選手ら、力強く行進(毎日新聞)
<離任式>岸壁から「先生、ありがとう」 岩手・大船渡(毎日新聞)
<普天間移設>鳩山首相、米に理解求めていく考えを強調(毎日新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-03-27 15:22