> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
福井知事が月内に了承、もんじゅ運転再開へ(産経新聞)
 平成7年のナトリウム漏れ事故で運転を停止している日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の運転再開について、西川一誠・同県知事と川端達夫文部科学相、直嶋正行経済産業相の3者協議が26日にも開かれる。西川知事は今月中に運転再開について了承を表明。運転再開は5月上旬になる見通しだ。

 西川知事は運転再開の了承にあたり、国に地域振興策と協議開催を求めていたが、水面下の協議で折り合いがついた模様だ。

 県は3者協議で地域振興策などを確認したあと、敦賀市長の意向を確認。今月中にも運転再開の了承を表明する。原子炉起動前に行う経産省原子力安全・保安院の立ち入り検査は数日間を要するため、原子炉起動は5月上旬になる見通し。

 県は再開の地元判断について、独自に安全性を確認するとともに、北陸新幹線の県内延伸を含む地域振興を国に求めている。

【関連記事】
もんじゅ運転再開に期待感 IAEA天野局長
運転再開に向け、もんじゅにMOX燃料搬入 
もんじゅの廃炉訴え集会
韓国、首脳会合を相次いで誘致 G20に続き核サミットも
原発海外受注、国主導で 原産協が政府に提言
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<地域政党>「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
皇太子さま、奈良入り=復元大極殿を視察(時事通信)
佐用町水害で不明男児捜索=下流域でランドセル発見−兵庫県警(時事通信)
タクシー運転手刺される 男3人、現金4万円奪い逃走(産経新聞)
<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-27 15:25
高速新料金再見直し「無料化と矛盾させない」と首相(産経新聞)
 鳩山由紀夫首相は22日朝、民主党の小沢一郎幹事長ら党側の要望を受け、すでに発表していた高速道路の新たな上限料金制の見直しを決めたことについて、「ずっと党と詰めてきたが、割引(財源)は見直した方がいいとなった。無料化の方向と矛盾しない形で、双方が理解できる形の決着をしていく」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 新制度では、高速道路料金の割引財源の一部を高速道路建設費に流用できることにしている。首相は「建設は行うというのが党の考えだ。建設と割引はそのままで、高速道路は無料化する方向に考えている」と語った。

 政策決定を政府に一元化するとする鳩山政権の方針と矛盾するとの指摘については「一元化の流れだから、政府が引き取って問題を見直す発想になった」と強調した。

【関連記事】
高速新料金見直しへ 政府・民主首脳会議で小沢氏要請、国交相反発
「高速新料金は8割の人が値上げ」 瀬直樹・東京都副知事
21年度の運輸収入が民営化以降で最大の落ち込み JR西日本
GW、国内線予約は2割近く増加 日航と全日空
谷垣氏「首相は発言が軽い」 党首討論
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

3万6000円のマラドーナのトレカ盗み逮捕 栃木(産経新聞)
<富良野市長選>能登氏が再選 北海道(毎日新聞)
米の鳩山政権不信、頂点…5月決着「期待せず」(読売新聞)
「アバター」再編集版が、今夏全米で再公開へ?
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-23 00:47
大詰め諫早湾開門、政治的思惑指摘の声も(読売新聞)
 国営諫早湾干拓事業(長崎県)で、排水門の開門の是非を巡る議論が大詰めを迎えている。

 赤松農相の設置した検討委員会が今月中にも実施か否かの結論を出す方針で、これまでの発言などから「開門の方向に大きくかじは切られた」とみる関係者は多い。「動きだしたら止まらない公共事業の典型」と批判されてきた同事業は、着工から20年を経て見直される可能性が出てきた。

 ◆農業者VS漁業者

 「開門反対」「排水門を開けるな」。15日、長崎県諫早市。赤松農相を乗せたバスが全長7キロの潮受け堤防上に造られた道路を走ると、待ちかまえた約1000人の農業者らがシュプレヒコールを上げた。

 堤防の内側には無数のビニールハウスが並ぶ。東京ディズニーランド13個分、672ヘクタールの広大な干拓地。2008年から入植が始まり、現在、41の個人・農業生産法人がタマネギやジャガイモなどを栽培している。農業者側は、開門すると、農業用水として取水している調整池に海水が混ざり、農作物が作れなくなると主張する。総事業費は2533億円。1農業者あたり約60億円かかった計算になる。

 その前日、佐賀市内で開かれた漁業関係者との意見交換会では、全く反対の訴えが続いた。「堤防が有明海の潮の流れを変えた」「赤潮が深刻。『宝の海』の有明海を再生するには、一刻も早い開門が必要」

 佐賀県によると、堤防閉め切り前は年間2万トン前後だった有明海での漁獲量は、閉め切り後は1万トン前後に半減。とくに、高級貝のタイラギは絶滅寸前という。

 08年には、佐賀地裁が環境への影響を調べるため「5年以上の開門」を命じたが、国は控訴。農林水産省は開門による影響を調べる環境影響評価(環境アセスメント)を始めたが、終了時期は明確に示されていない。

 有明海に面する4県では賛否が交錯している。干拓地を抱える長崎県は「堤防は水害を防ぐ役割もある」と開門に反対するが、佐賀、福岡、熊本の各県は開門を主張する。

 ◆参院選向け?

 「開けるにせよ、開けないにせよ方針を示す」。赤松農相が与党議員をメンバーとする同事業の検討委員会を諮問機関として設置する方針を表明したのは2月23日。環境アセスの結果を待たず、まず開門調査を実施するかどうか決めるという。

 赤松農相は再三、「政権交代で、いままで解決できなかったことを解決する」「有明海の再生にあらゆる努力をしなければ」などと発言しており、「開門するのでは」との見方が関係者の間に広がる。

 憶測を呼んでいるのは、委員会設置の表明が、民主党推薦候補が敗れた長崎県知事選の2日後だったこと。現知事は開門に反対しており、「選挙結果へのあてつけ」「参院選をにらんだ政治パフォーマンス」(同省幹部)と冷ややかな見方も出ている。地元では「先に開門の結果が決まっているなら、何のためのアセスなのか」との批判も強い。

 ◆開門の課題

 二つの排水門を開門するとどんな事態が起きるのか。

 農水省によると、門を全開にすると、満潮時には調整池の水位が今より2メートル超上昇。また、海水が出たり入ったりするので、土砂で海が濁るという。

 長崎県は、土砂が諫早湾に流れ出すことを止めたり、水害を防ぐ護岸工事のために、計681億円の費用がかかると試算。さらに、干拓地内の農地は塩害が避けられないとして、代わりに農業用水を確保する水源のために巨額の費用が必要だとする。(畑武尊)

動き出す大阪「都」構想 どんなメリットあるのか(J-CASTニュース)
職業大学校、4年制廃止へ=敷地売却、付属校に移転−厚労省独自仕分け(時事通信)
民主岐阜県連、体制刷新求め党本部に意見書(読売新聞)
<火山噴火>飛行禁止でがん検査の原料入荷難しく(毎日新聞)
東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-20 12:41
きらやか銀行員、横領容疑で逮捕=被害総額は7700万円−山形県警(時事通信)
 顧客から入金依頼を受けた現金を着服したとして、山形県警捜査2課などは12日、業務上横領容疑で、山形市長町の元きらやか銀行行員金森徹容疑者(41)を逮捕した。「生活費に困ってやりました」と容疑を認めているという。
 被害総額は計約7700万円に上るとみられ、同課などは詐欺容疑も視野に捜査している。 

鳩山内閣支持率が急落33%…読売世論調査(読売新聞)
元税務課職員2人に逮捕状=不正経理、神奈川県庁捜索−県警(時事通信)
<郵便不正事件>大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下(毎日新聞)
両親殺傷 容疑で無職の23歳男逮捕 北海道・北見(毎日新聞)
舛添氏、新党に不参加、自民役職にもつかず(産経新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-14 00:31
<不審火>留守の家に侵入 現金盗み放火か 名古屋・北区(毎日新聞)
 2日午後6時15分ごろ、名古屋市北区柳原3の無職、後藤寿美枝さん(86)が帰宅した際、玄関から火が出ていた。火は後藤さんから連絡を受けた隣家の男性が消火器で消し止めたが、居間の座椅子と障子が焼け、居間の隣の部屋にあったバッグから現金2万円がなくなっていた。愛知県警北署は、付近に火の気はないことから、何者かが侵入して現金を盗んだ後に放火して逃走したとみて調べている。

 同署によると、後藤さんは1人暮らし。同日午後5時55分ごろ散歩に出かけ、約20分後に帰宅した。玄関の鍵は壊されていた。【沢田勇】

【関連ニュース】
寺放火:容疑の僧侶、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警
放火:暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁
放火容疑:新聞社事務所全焼 50歳の社員の男逮捕 滋賀
放火容疑:元住職を逮捕 寺や仏具に火災保険3億円 埼玉

<受動喫煙防止条例>神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)
警察庁長官「初動高度化を」=刑事部長会議で足利事件に触れ(時事通信)
「ほっておいてくれ!」 大阪・道頓堀に男が飛び込む(産経新聞)
ヤギ 左右の角2本折られる 千葉の動物飼育場(毎日新聞)
名張毒ぶどう酒事件 84歳の奥西死刑囚「後がない」(毎日新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-08 22:31
<宝塚音楽学校>40人が合格 タカラジェンヌへ第1歩(毎日新聞)
 タカラジェンヌを養成する兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校で30日、第98期生の合格発表があった。25.7倍の狭き門をくぐった40人が今後2年間、夢舞台を目指してバレエや日舞、声楽などを学ぶ。

 昨年より78人少ない1028人が受験した。午前10時、掲示板に合格者の番号が張り出されると、受験生や保護者らが抱き合い、涙を流して喜ぶ姿も。在校生が花道をつくり、合格者を拍手で出迎えた。

 生まれも育ちも宝塚市で、小さいころからのあこがれだったという新保綾菜(しんぼ・あやな)さん(17)は「ここからが始まりだと思うので、人の心に残るような舞台人になりたい」と喜びを語った。【大沢瑞季】

【関連ニュース】
宝塚音楽学校:第96期生38人、紋付きはかま姿で卒業式
池田泉州銀行:制服はコシノヒロコさんデザイン
宝塚歌劇団:雪組トップ娘役の愛原実花さん、9月に退団
宝塚歌劇団:雪組トップの水夏希さん退団へ
ニッポン号:世界一周の軌跡(19)当時の先端メディアが熱気伝達

北沢防衛相「頭越しに決めない」=普天間で沖縄知事と会談(時事通信)
デイサービス運営に地域密着と効率化の視点―在宅協東京支部がセミナー
<訃報>藤本幹男さん=藤本和久・矢作建設工業副社長の父(毎日新聞)
大阪モノレールでポイント故障(産経新聞)
高速道路上限割引 来週にも正式発表(レスポンス)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-05 20:48
首都高「山手トンネル」新宿―渋谷間開通(読売新聞)
 首都高中央環状新宿線のうち、地下を通る「山手トンネル」の新宿―渋谷間(4・3キロ)が28日午後4時に開通した。

 2007年12月には池袋―新宿間が開通しており、今回の開通で池袋―渋谷間の全線が開通する。13年度中には、同トンネルにつながる中央環状品川線(渋谷―品川間)も開通し、約47キロの中央環状線全線が完成する予定。

 これまで、渋滞のピーク時(平日午前11時台)には、東名高速・用賀―東北道・川口ジャンクションの所要時間は平均58分間だった。しかし、車両の多い都心の手前で中央環状新宿線に入れば、走行距離も37キロに短縮され、所要時間も18分短くなると推測されている。渋滞ピーク時の首都高全体の渋滞も約3割減少する見通し。

<千葉佐那>ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増(毎日新聞)
元市職員ら、争う姿勢=3児死亡飲酒事故の民事訴訟−福岡地裁(時事通信)
電車内で「目があった」と児童数回殴る 47歳の男逮捕(産経新聞)
わいせつ致傷容疑で小学教諭逮捕=女子大生に馬乗り、胸触る−愛知県警(時事通信)
<東京地裁>詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ(毎日新聞)
[PR]
by nb5wbgzn5r | 2010-04-01 02:01
   

看護師関連の情報を収集してます
by nb5wbgzn5r
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧